悩みの種である脇の黒ずみから対策を!

脇の黒ずみ
ずっと悩んでいた脇の黒ずみを改善して、

 

プールや海水浴場などで脇を見せても大丈夫なようにしたいです。

 

いつも脇の対策をやろうやろうと思っていたのですが、

 

口ばっかりで行動には移せなかったのです。

 

1番の理由は「面倒だから」

 

本気で治したいとは思っていなかったのだと思います。

 

でも、今回やる気を起こしたキッカケと言うのが

 

好きな人が出来たから

 

やっぱり好きな人ができると”変わりたい!

 

そんな気持ちが高まってくるんですよね。

 

期間は夏まで。

 

夏になればマリンスポーツデートなどでデートを満喫したいのです。

 

海へ行くのにもやっぱり水着だから、

 

脇の部分はちらっと見えてしまいます。

 

チラッと彼に脇が黒ずんでいたりしたらどう思うでしょう。

 

良くは思わないですよね。

 

むしろ、ちょっと引いちゃう感じですよね。

 

男性って「女性はキレイである方が良い!」そんなイメージだと思います。

 

だから、体のラインが良くてもちらっと見える脇の黒ずみがあると、

 

スタイルが良くても幻滅してしまいそうですよね。

 

キレイになりたいから夏までには脇の黒ずみを何とかしたい!

 

と言う事で、彼に幻滅されないキレイな脇になるように努力したいと思います。

 

用意する物は脇の黒ずみにアプローチしてくれるケア化粧品。

 

友人の紹介で”クレアフォート”と言う脇の黒ずみにアプローチするケア化粧品を教えてもらいました。

 

このクレアフォートは「MODERN BEAUTY(モダンビューティー)」が提供している黒ずみ専用のクリームです。

 

脇の黒ずみ意外にも、デリケートゾーンの黒ずみにもアプローチしてくれるんですって!

 

コンセプトは

 

「理想の肌サイクルを生む2段階5つのメソッド」

 

肌に大事な保湿力を底上げさせるベース作りと

 

過剰なメラニン生成のメカニズムに働きかけ、

 

ハリのある透明感を引き出してくれる美白力アップ。

 

この2段階を中心にし、肌をケアしていくのです。

 

ベース作りと美白力アップを作っていくためには、

 

5つのメソッド(方法)があるのです。

 

  • メラニンの生成へ働きかける
  • 肌本来の力を活性化させる
  • 肌が硬くならないように整える
  • 毛穴のトラブルにアプローチする
  • 潤いを高めてバリア機能を高める

 

これら5つの方法で脇の黒ずみにアプローチしていくのです。

 

今、このクレアフォートっていろんなメディアでも話題になっていて、

 

2016年2月の段階では、

 

約20万個も突破しているのです。

 

満足度も高いし、口コミ評価も高い。

 

リピ率も良いので商品の質はすばらしいと思います。

 

ただ、黒ずみ対策商品ってメーカーによってもたくさんあります。

 

どれが自分に合うのかさっぱりだと思います。

 

一度黒ずみ対策商品を買ったにもかかわらず、

 

一向に改善無し!

 

商品の持ち腐れになってしまいます。

 

その点、クレアフォートは良心的で、

 

最大で120日間は「全額返金保証制度」

 

がついているので、約4ヶ月試して一向に効果が現れなかったら

 

返品できるシステムがある!

 

これは便利です。

 

これを良い機会にクレアフォートを試してみて、

 

彼とのマリンスポーツデートまでに、

 

脇の黒ずみを改善したいと思います!

 

 

 

カラコンはファッションの必需品!

カラコンはファッション 
高校からデビューしたカラコンは、今ではもうファッションの必需品です。

 

ちょっとそこまで行くコンビニでも、

 

メイクは絶対していました。

 

どこで誰が見ているかわからないので、

 

メイクは必ずやっていました。

 

でも、カラコンがあれば

 

最寄のコンビニにくらいまではメイクはいりません。

 

カラコンって瞳の印象を強くする他にも、

 

顔全体の印象も変えちゃう力があるのです。

 

目元がインパクトあると、

 

自然と顔の雰囲気も変わるんです。

 

カラコンの魅力ってそこなんですよね!

 

カラコン一つだけでも顔の印象がガラリと変わる。

 

とは言っても、カラコンのデザインや色によりますけどね。

 

自然に見えるナチュラルカラコンの場合は、

 

裸眼に近いような印象があるので、

 

もし、すっぴんでいくとそのまますっぴんの印象のまま!

 

メイクなしのすっぴんでいくのであれば、

 

ハーフ系のカラコンで印象をもっと強くしたいところです。

 

私のおすすめはグレーカラコン。

 

グレーは瞳にすごい印象を強くする色なんです。

 

グレーを薄くするならナチュラルに見えるのですが、

 

発色が高いグレーのカラコンならインパクト大!

 

すっぴんでも普通にコンビニくらいまでなら余裕で外に行けれます。

 

一度、カラコンを入れると可愛さが倍増するので、

 

やめられません!

 

カラコンを入れて可愛くなるどころか、

 

自分のサイズがわかっていない人に多い、

 

宇宙人みたいな瞳」になってしまったら、

 

逆に、「カラコンなんてもういらないっ!」てなるのでしょうが、

 

可愛くなってしまったらずっと着けていたいですよね、

 

女の子としては。

 

周りが言うように、私もカラコンはファッションの一部みたいな感じになったのです。

 

確かに、カラコン選びでも少しは失敗することもありました。

 

でも、それ以上にいろんなカラコンを試してみて、

 

自分に合うカラコンデザインをゲットすると、

 

やっぱり嬉しい方が勝ります。

 

多分、今のままいくと30代になってもカラコンはやめられないと思いますね!

 

30代になれば毎日カラコンを着けることもなくなるので、

 

2weekや1ヶ月ではなく、

 

ワンデーのカラコンがおすすめ!

 

使い捨てなので、使い勝手がものすごく良いです。

 

多少、コスパは高いものの洗浄液などを含めれば、

 

2weekも1ヶ月もワンデーとあまり変わらないような気がします。

 

今は2weekとワンデーの2種類使い分けているのですが、

 

洗浄とかすごい面倒だから、

 

「ワンデーカラコンだけでもいいのかな」

 

って最近思うようになりました。

 

使い捨てってやっぱり楽ですからね!

 

眼病もなりにくいって聞きますしね。

 

私にとってカラコンは必需品です。

 

 

 

いざ決戦の地!婚活パーテイー!

婚活パーティー 
昔まで凄い地味で暗かった私なので、

 

高校時代はまったく男運もなく、

 

3年間彼氏がいないまま終わってしまいました。

 

大学に進学し、

 

彼氏が本当に欲しかったので、

 

いろんな雑誌などを読みあさってファッションを猛勉強しました。

 

その甲斐あって、はじめて声を掛けてくれた人もいたのです。

 

やっぱり男は中身よりもまずは外見かよ!

 

確かに外見が良くない(第一印象が良くない)と

 

話をかけてもらえないですからね!

 

今ではメイクも大事なのですが、

 

カラコンも必需品!

 

いつも2種類は持ち歩いています。

 

ナチュラルカラコンとハーフカラコン。

 

どちらも使い分けています。

 

今回は、婚活と言う事でナチュラルカラコンを入れて、

 

いざ決戦のパーティー会場へ!

 

1週間前に予約をとったので流れがとてもスムーズでした。

 

はじめての婚活パーティーだったので、

 

とりあえずオーソドックスなパーティーに参加しました。

 

20対20のパーティーだったのですが、

 

18対17のパーティーでした。

 

平日だからあまり集まらなかったみたいです。

 

でも、意外なことにカッコイイ男性陣がたくさんいました!

 

まだ付き合いがなくて結婚を考えているイケメン男性もいたんだな!

 

と関心していました。

 

よくネットの書き込みなどでは、

 

  • 売れ残りしかいない
  • イケメン少なすぎ
  • キモメンばかり

 

など酷い言われようだったのですが、

 

私の参加したパーテイーはそうでもなかったです。

 

およそ2時間程度のパーティーで、

 

色々な性格の男性とお話することが出来ました。

 

大卒で収入が400万円以上の男性でしかも、

 

20代限定婚活パーテイー!

 

経済面は大丈夫!

 

肝心の外見もイケメン揃いなので当たりのパーティーでした!

 

でも、女性陣もすごい可愛い子やキレイな人がたくさんいたので、

 

イケメン男性をゲットできる競争率がかなり高いです。

 

とてもじゃないけど、あんなキレイな人や可愛い子には勝てない・・・。

 

案の定、私が狙っていた男性とカップルならず。

 

でも、その男性もカップルになれなかったみたいなのです。

 

パーティー後、勇気を振り絞ってアタック!

 

連絡先(LINE)をゲットできました。

 

もうヒヤヒヤもんでしたね。

 

初めての逆ナンパ!

 

恥ずかしかったです!

 

その後、初デートの約束をして終わり、今に至ります。

 

初デートが待ち遠しいです。